いろいろと決まりがあります

 人生で一番晴れやかな出来事である「結婚」。当人達はもちろん、家族や友人を巻き込んでの一大イベントとなります。 その時に、祝福の思いを精一杯伝える為に、失礼の無いお祝いの仕方とは、どのようにすればいいのでしょうか?  色々決まりなどがあるので、 詳しく見てみましょう。

みんな、いくら包んでいるの?

 現金を贈る場合、のし袋に入れてご祝儀として当日に持参し、受付で渡します。 この時ののし袋は「結びきり」という水引のものを使います。何度も繰り返さないという意味があります。 大人として絶対間違えてはいけないポイントです。
.
 気になる、ご祝儀の相場はどのくらいなのでしょうか? 地域やお付き合いの度合いによっても変ってきますが、一般的な相場は次のようになっています。

ちょっと手持ちがないときは、どうしているの?

 お祝いには、それなりにお金がかかることがわかります。 結婚式って、重なることもあって、ちょっと手持ちがないときってありますよね。 そんなとき、みんな、どうしているのでしょうか?
 お祝いだから、待ってもらうことはできないし、少なめに包むなんてことも、もちろんできません。
 そんなときこそ、キャッシングです。
 実は、「結婚式へのお祝い」を理由にキャッシングする方は多くいるんです。
 もし借りるなら、『楽天銀行のカードローン』がおすすめ。 その理由は、コチラ。↓↓↓

楽天銀行カードローン

お祝い(ご祝儀)で注意すること

 (1)金額は奇数が基本
 ご祝儀の金額を決める際に、気をつけなくてはいけない事があります。 昔から割り切れる偶数は割れる(別れる)といって慶事(お祝い事)には避けられており、奇数が基本です。 ただし、現在では「2」はペアと考えるようになり、2万円でも良いとされています。 気になるようでしたら、1万円札と5千円札2枚にすれば、合計3枚の奇数となるので、このようにしても良いですね。
.
 (2)新札を使う
 ご祝儀に包むお金は新札(新しいお札、いわゆるピン札)にするのが、慣例となっています。 前もって分かっていることなので、用意しておきましょう。
 今は、窓口でなくても、ATMで新札の両替または、引き出しが出来るところもあります。 どうしても、用意出来なかった場合は、なるべく綺麗なお札にしましょう。
.
 (3)会費制の場合
 最近多くなっているのが、会費制の披露宴です。 会費を受付で納めるのですが、それとは別にお祝いの気持ちを表す場合には、品物などを贈ってはいかがでしょうか。
 ただし、品物は当日持参するのではなく、挙式の前か後に、当人達の都合を考慮して送るか、届けるかにしましょう。 当日では、とても忙しく荷物なども多い為、かえって迷惑になってしまいます。 挙式前に引越しなどで慌しい場合は挙式後に、挙式後にすぐ新婚旅行などに出かけてしまう場合は挙式前か旅行後になど、 ケースバイケースで。

その他にも気をつけたいこと

 ご祝儀の金額に関して、これまで述べてきた事以外に、いくつか注意する点があります。
.
 (4)仲間で出席する場合
 友人や同僚など仲間同士で列席する場合、安易に相場だけで判断するのはやめましょう。 と言うのは、相場が2万円だとしても、自分以外の人が皆3万円だった場合、気まずい思いをしてしまいます。 仲間同士なのですから、事前に相談しておくと良いでしょう。
.
 (5)会場が豪華な場合
 それから、やはり相場から判断して失敗してしまう例として、披露宴会場について調べておかず、 そこが豪華な場所だった場合、相場のご祝儀では「少なかった〜」と感じてしまうこともあります。 招待状をもらったら、披露宴会場についても調べておくとよいですね。
.
 (6)夫婦で出席する場合
 夫婦で列席する場合も、ご祝儀の額に頭を悩ませますね。 単純に二人分だから×2と言うわけにはいきません。 先にも書いたとおり、割り切れる偶数は避けた方が良いし、特に四や六の数字は慶事にご法度!
 そこで、一人2万円で考えているなら、二人で3万円+プレゼント、 一人3万円で考えているなら、二人で5万円+プレゼントと言うように、 プレゼントを添えるという形はどうでしょう。 そうすれば、プレゼントの内容によって、金額を調節することが出来ます。
 親戚などの場合は、二人で10万円が相場です。 10という数字は偶数ですが慣例で良いとされているので問題ありません。
.
 (7)披露宴に出席しない場合
 披露宴に出席しない場合の相場は、お付き合いの度合いによって異なりますが、一般的には次のようになっています。

 あまり高額ですと、相手に気を使わせてしまいますので、これ位が妥当なのでしょう。 現金でこの額が不安だと思ったら、同額の商品券や品物で贈ってみてはどうでしょうか。

喜ばれるプレゼント

 結婚祝いに何かを贈ろうと思っても、 「もう持っているんじゃないかな」とか、「他の人と重なったりしないかな」とか、 「ちょっとセンスないかな」とか、いろいろと悩んでしまうものですよね。
 そんなときの参考に、おすすめのプレゼントを紹介します。

       眺めるだけでも楽しい 「 PLAZA GIFT BOOK 」

PLAZA GIFT BOOK

 まるでアートブックを開いているような楽しいビジュアルが並ぶ「PLAZA GIFT BOOK」。
 人気商品の中からPLAZAが厳選。あらゆるシーンで喜ばれるキュートなギフトたちが勢揃いです。 何を送ろうか迷っているなら、贈られた人がほしいものを選べる「PLAZA GIFT BOOK」は最適だと思います。

       2つのブランドがペアリングした 『 ギフトカタログ 』

タイムレスコンフォート&212キッチンストア

 スタイリッシュで、心地のよい空間づくりを楽しむことを提案する「タイムレスコンフォート」と、 毎日のお料理をもっともっと楽しくするための、キッチンに関するギフトセレクトショップ「212 キッチンストア」との 2冊がセットになったギフトカタログです。 生活を楽しむ方には最適なギフトだと思います。 洋雑誌のようなスタイリッシュな雰囲気も魅力です。

       世界にひとつのオリジナル プレゼント

オリジナルグラス

 フォトフレームから、テーブルランプ、アロマディフューザー、時計、さらにはワインまで、名前やメッセージを入れた、 オリジナル プレゼントを贈ることができるサービスです。
 特におすすめするのが、二人の名前を入れたバカラのペアグラス。 世界にひとつだけの贈り物になります。